調べものには足もつかう

f:id:mw-yamana:20180824202640j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

 

仕掛かり中の仕事でどうしても参照しなくてはならない文献があり(今回のケースでは)一番早い手段だということで、急ぎ国立国会図書館に行ってきました。

 

複写申込をしてから仕上がるまでの待ち時間に小豆カフェを注文。

f:id:mw-yamana:20180824203001j:plain

見た目はウィンナ・コーヒーのようですが、カップの底には、つぶあんがたっぷり入っています!

 

図書館新館の1階にはカフェが併設されているのです。本館の6階には食堂もあります。

 

それではまた。