一度あることは…

f:id:mw-yamana:20170731161802j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

よく「二度あることは三度ある」と言いますが「一度あることは何度もある」のほうが感覚的には近いように思います。良いことも悪いことも両方に当てはまる気がします。

人間の本質はそう簡単には変わらないので道理なのです。

一度でもあれば何度でもある。

遅刻する人は何度でも遅刻します。納期に遅れる翻訳者は何度だって遅れます。支払いがいい加減なエージェントは言わずもがな、氷山の一角と思って間違いないでしょう。

もしや…と思ったら、できるだけ早く切り替えて、良い流れに乗れるよう気を付けて過ごすことが大事です。

良い出来事が続くときは、何もしなくてもどんどん流れてくるので、自分の力だとは思わず感謝しながら受け取ることですね。

それではまた。