翻訳ことはじめ

f:id:mw-yamana:20170208212630j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

 

週に200円もかからずに翻訳を独学できる方法があることをご存じでしょうか。

 

それは英字新聞の紙上翻訳コンテストです。

 

The Japan News(旧Daily Yomiuri)では毎週木曜日に翻訳コンテストが開催されています。題材はニュース記事で、日英、英日が交互に出題されます。入賞すると紙面に名前が掲載され、最優秀2500円、優秀1000円、佳作500円の図書カードが贈られます(2017年2月時点の情報です)。

 

私が翻訳者になる前、翻訳スクールにも通っておらず、どの分野の翻訳者になりたいかなんてこともまったく考えずに漠然と翻訳というものに興味を持ち始めた頃、独学でコンテストを活用して翻訳者になったという方の体験談を読み、なるほど〜と思った私は早速真似をしました。毎週英字新聞を買い求め、下の本を参考に翻訳に取り組んでみたのです。体験談には「2か月取り組んで入賞した」とありましたが、私は6か月くらいやってみました。

 

英←→日プロが教える基礎からの翻訳スキル [ 田辺希久子 ]

 

6か月後。自分の訳文と訳例のギャップに限界を感じていた私は「どうも直接指導を受けたほうがよさそうだなぁ」という結論に至り、スクール探しを始めました。が、後にプロ翻訳者が集まるコミュニティなどで聞くと、根気よく継続して仕事獲得につながったという方もいらっしゃいました。入賞すると経歴に書けるので、未経験でも書類審査に通りやすい場合もあるようです。

 

ご興味のある方は、ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょう。

 

それではまた。