フリーランスの仕事術

フリーランスでひとつ突き抜けるには

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 先日なるほどと思ったTweet。 「自営業なんてあなたには無理」と周りに批判されたら、まず「月30万円」を目指しましょう。悔しいけど、批判に言葉で反論しても全く意味がない。だから自営…

フリーランスで仕事量を安定させるには

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 「フリーランス」と「安定」。 まるで対極であるのに、多くの方が心のどこかで望んでしまうのが「受注量を安定させたい」という矛盾。 安定を望むのならば単純に、大型案件を引き受けるか…

フリーランスで長く活躍していくためには

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 フリーランスで長く活躍を続ける人には共通する特徴があるように思います。同じように、残念ながらいつの間にか消えてしまう方たちにも一定の法則があるような気がしています。もちろん個…

源泉徴収税額の計算方法

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 何故この時期に?という感じもしますが、源泉徴収税額の計算方法を書いてみました。 源泉徴収は、受け取る報酬の金額に応じてパーセンテージが変わります。 100万円以下の報酬にかかる源…

得意分野を作るには

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 得意分野を作るにはどうすれば良いのでしょうか。 私なら、期間を決めて集中的に得意にしたい分野領域の仕事を沢山します。 まとまった量の仕事を通じて学ぶのが一番効率が良いからです。…

稼働率と生活の質と売上と

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 年末が近いこともあって棚卸をしてみました。 これはこれでどうかと思いますが、私は、ある時点からぱったりスピードや効率を考えなくなってしまいました。 稼働時間も日数も専業翻訳者に…

私がフリーランスの医薬翻訳者になるまで

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 今回は私がフリーランス翻訳者になるまでのあらましをインタビュー風にお答えしています。ご興味のある方はよかったらご覧ください。 それではどうぞ!

取引先にマイナンバーを提供する義務はありません

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 個人事業主やフリーランスが取引先から「マイナンバー」の提供を求められた時。 「税務署にマイナンバーを提出しなければならないので書類を出してください」と説明されれば、どこか気が…

肩書と名刺

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 皆さんはどのタイミングで名刺を刷り直していますか。 デザインや文言は同じにしますか、それとも変えていますか。 聞く限りは、名刺は複数用意しておき、シーンによって使い分けていると…

複数の仕事を円滑に進めるコツ

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 人間一人が請けられる仕事の分量は決まっていますから、どんなに頼まれたって無い袖は振れない、出来ない時にはできません。 フリーランスという特性上、仕事が来なくなるのでは?という…

売れる人が売れる理由とは

翻訳でもなんでも量をこなさないとモノにならないと言われます。ある程度の量をコンスタントに長く続けていかないとやはり腕は上がりません。 だから、仕事量を維持する、維持できる体制を整えておくことは、とても大切です。 とくに最初のうちは、四の五の…

出会いと別れ

思わせぶりなタイトルですが仕事(クライアントさん)の話です。 スタート時は、勉強になり条件もよく満足していた仕事であったのに、経験を積むうちに「もう、この条件(値段)の仕事は止めてもいいかな」という考えが頭をよぎることがあります。 (ごめん…

モニター構成の変遷

翻訳者の仕事部屋。 トレーダーみたいだね? と驚かれた経験がある方も多いと思います。 統計を取ったわけではありませんが、聞く限りでは、ほとんどの方が複数枚のモニターを使っているようです。 一方で女性翻訳者にはノートパソコン派も多いと聞きます。 …

設備投資強化月間

仕事環境を再構築しています。 モニターを、以前から気になっていたアスペクト比16:10のタイプに買い替えたのを機に、パソコン本体も、机と本棚も使い勝手の良いものに新調しました。 一気に作業をしたので諸々大変でしたが、ちょっとした配置の違いで作業効…

取引先の見極め方②

フリーランスにとって、なくてはならない嗅覚のひとつ、取引先の見極め方。 勘に従っていればまず間違いはないのですが、 分かりやすい目安としては、 ・請求などお金回りの話になると急にレスポンスが悪くなる ・期日通りに振り込まれない ・消費税が内税で…

リピートや指名を得るコツ

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 先日どなたかが「文字や言葉で伝えられる内容では差がつかない」という趣旨のことを書いておられて、なるほどな~と思いました。 じつは以前クライアントさんに「講師を引き受けることに…

単価を上げても仕事が増える理由

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 中堅くらいのフリーランスの方からよく聞くのが「そろそろ単価を上げたいのだけれど、上げると仕事が減るから、それはそれで困る」というお悩みです。 一見、尤もらしく聞こえますし、私…

強みは「そこそこ無駄」の掛け算で

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 年度末でしたっけ?と聞きたくなるような目まぐるしい日々です。 すき間時間にSNSで見かけたこちらの記事、まさに最近ぼんやり考えていたことでした。堀江貴文氏「多動力こそが最も重要な…

こんなエージェントは困る(あるある話)

あるある話です。 たとえば、少しきついスケジュールを提示されて スケジュールを理由に一回断ったとき。 おそらく他に担い手がいなかったのでしょうね。 「スケジュールは調整しますから、お願いします」 と伏してお願いされて、 それならばとお引き受けし…

人は誰でもフリーランスになれる

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 フリーランスで仕事をしていると言うと「すごいですね!」という反応が多いのですが、別にすごくないですし、大変でもありません。むしろ楽なことのほうが多いと思います。 自身を振り返…

会社を辞めて困ったこと

会社を辞めて良かったこと(①&②)は以前に書きましたが、困ったこともお伝えしないと公平性を欠くので書いておきます。 会社を辞めて困ったことは、おそらく二度と会社勤めには戻れそうにないことです。まれに、やむを得ず通勤の時間帯に移動する時がありま…

会社を辞めて良かったこと②

前回の続きです。ちょっと真面目な話も。 会社を辞めて良かったこと① - バイオ・メディカル翻訳者&メディカルライター 山名文乃のブログ 会社を辞めて良かったこと(続き) 実際的なところでは、収入を確保しながらも自由になる時間が増えたことでしょうか。…

会社を辞めて良かったこと①

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 私も昔は会社勤めをしていました。 辞めて良かったと思うことはいくつもあります。 まず何といっても通勤がなくなったこと。それから空調に悩まされなくなったのも大きいですね。 通勤が…

マイナンバーカードで確定申告(電子申告)

必要書類は1月のうちにそろえて準備万端であったのに、結局提出できたのは先週でした...無念。来年はもっと早く動こうと思います。 私は2年目からはずっと電子申告にしています。1年目は役所で書類を作成して提出しましたが、人口が多いこともあってかな…

日本語での発信力を高めたいあなたに贈る、親指シフト実践編

前エントリーの続きで、実践編をご紹介したいと思います。 馴染みのない方にはマニアックな内容かと思いますが、これから親指シフトに挑戦してみたい方の参考になれば幸いです。 mw-yamana.hatenablog.com まずは時間を買う! 私は、専用キーボードではなく…

日本語での発信力を高めたいあなたに贈る、親指シフトのススメ

多くの文筆家に愛される親指シフトをご存知でしょうか。作家、ライター、ブロガー、翻訳者など、毎日大量の日本語を書く必要がある方にはぜひおススメしたい入力方式です。 おススメする理由 親指シフトは富士通が考案した配列規格のひとつです。NICOLAとも…

自分のペースで仕事を選んでも依頼は途切れない

人気ブロガーちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』を読了しました。 当たり前といえば当たり前なのですが、私は仕事はもちろん、ゆとり時間も、いまよりもっと充実させたいと思っています。書店で見てふと気になり購入した本です。 ちきりんさんは、時…

取引先の見極め方①

仕事では、既存のお客様のほかに、新規の方から引き合いをいただくこともあります。 お客様から「是非に」と言っていただけるのは、とても有難いです。とくに前回の納品物を気に入っていただけて繰り返し依頼があった場合など、本当に嬉しく思います。 ただ…