集団からひとつ抜けて波に乗るには

https://www.instagram.com/p/BwHi3QhlQV8/

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。 

集団からひとつ抜けて波に乗るには、何が必要でしょうか。

昔の私なら「スキル」あるいは「実力」と答えていたと思います。もちろん実力も大事です。大事には違いないのですが、最近はすこし考え方が変わってきました。いまの私なら「信用」と答えるかなと思います。

  • 「あの人なら殆ど手直しが要らない品質で納品してくれる」
  • 「あの人なら何日か前に余裕をもって納品してくれる」
  • 「あの人なら丁寧に下調べしてくれる」
  • 「あの人なら的確な訳文で読みやすい」
  • 「あの人なら誤訳も訳抜けもなくて安心」

これが信用です。

どの世界でも経験者が重宝されるのは、実績に裏打ちされた信用があるからです。新人さんにはポテンシャルはあっても、信用と呼ぶに足るものは未だありません。大抵のお客さまは即戦力を求めるので、ポテンシャルを評価してもらえる機会は滅多に巡ってきませんが、信用は、貯まれば貯まるほどその他大勢から抜け出しやすくなると思います。

そして信用を早く貯めるにはコツがあります。私なりに3点挙げると、

  • 初速を上げる
  • 常に相手の期待値以上
  • 言い訳をつくらない

になるかと思います。

では一つずつ見ていきましょう。

続きを読む

春学期ゼミ、開講しました!

https://www.instagram.com/p/Bv4MkR_FYZ2/

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

2019年春学期ゼミ、開講いたしました。

https://www.instagram.com/p/Bv29u4OF7_o/

メディカル翻訳の市場は大きく「治験・薬事」「論文・学会」「その他の医療情報」の3つに分かれますが、なかでも需要・規模ともに最大とされるのが「治験・薬事」です。

本ゼミでは、製薬企業で必要とされる文書を中心に実践的な翻訳演習を行いながら、医薬分野でスペシャリストとして通用する力を養うことを目指しています。

何でもそうですが、成長のためには少しずつでも負荷をかけていく必要があります。これは筋肉トレーニングやストレッチと同じで、自分に出来る範囲のラクなことばかりしていても、力はつかないどころか、瞬く間に衰えてしまうわけです。ですから講義で扱う内容は簡単なものばかりとは限りません。月2回とはいえ、課題もあり、リライトもあるので、決して「ラク」ではないと思います。仕事や家事で忙しく勉強を続けるのも大変という方もいます。でも、楽しい。そうやって坂道を上っていった先には、どんな景色が待っているのか。

大変ありがたいことに、本業である翻訳業務では夏や秋の予約も入りつつあります。ゼミでの講義は4月から8月まで続きますが、一人ひとりに向き合いながら無事に並走を果たしたいと思います。

それでは引き続き、よろしくお願いいたします。