「~に準じる」の訳し方

f:id:mw-yamana:20170825223207j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

 

昨日受講生として参加した翻訳セミナーで話題になっていた件です。

 

「~に準じる」を英語に翻訳したいとき、どうすればよいか。

 

このブログでも当局申請文書に出てきそうな表現をピックアップしてみました。

 

(1)XXの用法・用量(案)はYY注射剤に準ずるものとした。

The dosage and administration of XX was set based on that of YY injection.

 

(2)欧州での開発経緯を基にAA社はYY経口製剤に準じる用法・用量での適応取得を計画した。

Based on the background of EU development, AA planned to obtain an approval of XX with the same indication, dose and administration as that of YY oral formulation.

 

(3)採血は表1に示すスキームに準じた投与後時間に行う。

Blood samples will be taken at post-dosing time points according to the scheme described in Table 1.

 

(4)治験責任医師等の氏名,所属,治験における役割及び資格(履歴書又はそれに準じるもの)の一覧表を付録16.1.4に添付すること。

There should be provided in appendix 16.1.4, a list of the investigators with their affiliations, their role in the study, and their qualifications (curriculum vitae or equivalent).

※(4)はICHガイドライン(ICH-E3)から抜粋した対訳です。カンマだけ補っています。

 

あくまで、ご参考まで。