どうしたら翻訳者になれますか

f:id:mw-yamana:20170502220820j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

 

どうしたら翻訳者になれますか?

 

この答えはとても簡単です。

 

現在の日本で翻訳者になるには、資格も学歴も必要ありません。

 

持っていれば有利な資格もありますが、必須ではありません。なくてもなれます。

 

そして年齢も性別も関係ありません。新卒でもシニアでもなれます。

 

住む場所だって何処でも構いません。都心でも郊外でも海外でも大丈夫です。

 

極論ですが、翻訳者になりたかったら先に「翻訳者です」と名乗りなさいと薦める方もいます。

 

あとは名刺です。これから翻訳者になりたい人も作っておいたほうが良いでしょう。

 

翻訳者というのは不思議な職業で、たとえ年に数ページしか翻訳しなくても本人が名乗り続けるかぎりは「翻訳者」になれてしまいます。

 

翻訳歴も当てになりません。1年間に扶養内で100万円分の翻訳をした人も、一家の大黒柱として1000万円以上の仕事をした人も、一律に「翻訳歴1年」としてカウントされます。

 

だから翻訳者に「なる」のは驚くほど簡単です。

 

それよりも、翻訳者であり続ける、翻訳者として一定以上の収入を確保し続けるほうがずっと難しいはずです。

 

よく「何か必要な資格はありますか?」と訊かれるので書いておきます。

 

それではまた。