こんなエージェントは困る(あるある話)

f:id:mw-yamana:20170427230937j:plain

あるある話です。

 

たとえば、少しきついスケジュールを提示されて

 

スケジュールを理由に一回断ったとき。

 

おそらく他に担い手がいなかったのでしょうね。

 

「スケジュールは調整しますから、お願いします」

 

と伏してお願いされて、

 

それならばとお引き受けした案件。

 

当初の納期(△日)になって

 

「進捗いかがですか?」

 

と聞かれたので

 

「○日延ばしていただけるという話でしたから○○日には仕上がりますよ」

 

と返答したら

 

「え、納期は△日ですよ」

 

と言われた件。

 

どうやら、クライアントと交渉できなかったのに、連絡を怠っていた様子でした。

 

ひょっとしたら交渉することすら忘れていたのかもしれません。

 

基本的には、自分のミスには厳しく他人のミスには(常識の範囲内で)寛容にと心がけています。

 

ですが、こればかりは許容できません。

 

フリーランスは仕事相手を選べるのが救いですね。

 

(選ぶと同時に選ばれてもいる訳ですが)

 

問題のあるエージェントは仲間内で共有していますが、この会社はまだ新興で情報がありませんでした。一件目で発覚して幸いでした。

 

もちろん、誠実なお客様にはそれ以上の誠意をもって対応しています。

 

それではまた。