読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告

f:id:mw-yamana:20170121201242j:plain

こんにちは。メディカル翻訳者&メディカルライターの山名文乃です。

 

事業をしている方にとっては悩ましい、確定申告の季節が近づいてきました。

 

平成28年分の確定申告の期間は平成29年2月16日~3月15日です。

 

翻訳業に限らず年末や年度末は繁忙期という業界が多いと思います。とくに3月に確定申告と繁忙期が重なると、いくら手があっても足りないくらい大変です。

 

私は例年1月上旬には帳簿作成を終えるようにしています。後回しにすればするほど大変になるということが経験上分かっているので。今年もすでに完成し、支払調書を待つのみです。早いお客様は1月早々に届けてくださいます。ぎりぎりになって送ってくる企業もありました。あくまで判断基準の一つにすぎませんが、お金回りの処理が早いお客様ほど、その他の面でも一緒に仕事をしやすい傾向にあり、経理がぐずぐずと遅い企業は、全体的に仕事の段取りが悪く、問題も起こりやすく、提携先としては避けた方が安全なようです。

 

毎年、帳簿を作成しながら、次年度はこれくらいがいいなぁと数値目標も立てています。面白いことに、ほとんど思ったとおりになります。まさに「思考が行動を生み、行動が結果を生む」のだなぁと実感する時期です。確定申告は税理士さんを探して代行してもらったほうが効率が良いと聞きますが、ほとんど時間がかかっていないことと、「思ったとおりになる」のが面白くて、つい自分で作成しています。もっと数字が上がって手に負えなくなってきたら外注を検討すると思います。

夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。(吉田松陰)