読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is a pen.

f:id:mw-yamana:20170120141425p:plain

私が通っていた中学は「英語教育に力を入れている」を売りにしていました。

 

入学して驚いたのが、小学校から英語を習っていたという同級生が多く、授業は毎日1~2コマ、隔日で補講まであり、教科書には一言も日本語がなかったことです。それでもやはり一番最初に習うのは「This is a pen.」。

 

ただしその教科書では、ひと捻りしてこんな具合になっていたかと思います。

A:What’s this ?

B:I don't know.

A:It's a pen.

B:Oh, I see.

無理やり翻訳すると、こんな感じでしょうか。

A:What's this ?(これ、なんだ?)

B:I don't know.(知らないよ。)

A:It's a pen.(ペンだよ。)

B:Oh, I see.(へぇ、なるほどね。)

単純な「This is a pen.」よりは工夫の跡がみられますが、会話として考えると不自然ですよね。

 

でも、これにちょっと手を加えると、ぎこちなさが解消されそうです。

 

たとえばこんな感じ。

A:What's this ?(これ、なんだ?)

B:I don't know.(さあね。)

A:It's a pen.(ペンだよ。)

B:I know.(知ってるってば。)

 ちょっと遊んでみました。